SSI掲示板

話題自由な掲示板です。どなたでもお気軽にどうぞ!
但し、当サイトに関係ない内容や趣旨にそぐわない投稿、営利目的等の書き込みは、
管理者の判断で勝手に許可無くあっさり無慈悲に削除します。ご了承ください。
スパム対策にAkismet入れました。引っかかるーって方はお知らせくださいマシ。

第4回バッジテスト

第4回バッジテスト
開催場所 奥中山高原スキー場
開催日  3月5日
天候   晴れ
検定員  山田みゆき、長根勝利

スノーボードスクール岩手、第4回目となるバッジテスト開催しました。
天候も良く雪質も良い検定会となりました♪
検定では、受験者の多くの方が板に優しく柔らかく乗ってこられてた印象があり、良い結果の方が多かったように思えます。

基礎技術のバッジテストではカービングターンを主として考えております。
カービングターンとは板のズレを最小限に抑えながらターン滑走をすることだと思います。ズレが全く無いという事は無いはずですので、いかに少くなく出来るかだと思います。
皆さん普段から、滑走中・ターン中に板のズレを抑えるにはどうすれば良いのか?を普段から考えながらそして身体で感じながら滑走してみて下さい。それを意識するだけでターンの質も変わってくるはずですよ♪
優しく・柔らかく・丁寧に♪

合格者
1級 1名
2級 2名
3級 2名
おめでとうございます。
[No.452] 投稿者:ながね  (2017/03/15 Wed 14:53)
 
 

第二回バッジテスト開催

第2回バッジテスト
開催場所 奥中山高原スキー場
開催日  2月11日
天候   くもり
検定員  アキモト 豊留

シーズン1回目のバッジテストを開催いたしました。
午前中柔らかめの雪質でしたが、午後の検定時には荒れも少なく比較的スムーズなバーン状況だったと思います。
その中で雪への働きかけやターンの行先を見据えての先行動作など、余裕を持って滑ることが出来た方には良い点数が出たと思います。
自然の中で行うスポーツで、常に状況が変化します。
自分の形を決めてしまうのではなく、雪質や斜度などあらゆる状況に柔軟に対応できるよう、自分の中の『引き出し』を日頃から用意して滑られると行く行く自分のためになってくるのかなと思います。
怪我なく楽しみながら、趣味だからこそ課題としっかり向き合っていく気持ちを忘れずに取り組んでいきましょう。

合格者
1級1名
2級3名
ご参加の皆様お疲れ様でした。
[No.451] 投稿者:アキモト  (2017/02/12 Sun 21:23)
 
 

第1回バッジテスト

第1回バッジテスト
開催場所 奥中山高原スキー場
開催日  1月22日
天候   雪→くもり
検定員  阿部、長根

スノーボードスクール岩手、今季第1回目のバッジテストを開催いたしました。
バーンコンディションも良好で滑りやすい状況だったと思います。
午前中の事前講習では良い感じで滑られてる方がほとんどでしたが、午後からの検定本番では皆さん緊張からか動きが硬かったように見えました。普段から本番を想定して緊張の中でもしっかりと動きを出せるよう意識して滑ってみて下さい。

ロングターンは回転数指定があります。事前講習で何度も確認したはずでしたが、本番で合わせられず悔しい思いをされたかたもいらっしゃいました。ターン弧の調整が出来ないということは板をコントロール出来ていないという事にもつながります。普段から距離とターン弧調整を意識して滑走してみて下さい。
ショートターンではスピードに対する身体の拒否反応からか、脚を張ったまま滑走されてる方がほとんどでした。脚を軟らかく使い、荷重・抜重を効率良く行い、しっかりとストロークの動きを表現して欲しいところです。ショートのリズムに対しての圧コントロールをもっと意識して滑ってみて下さい。
フリーライディングは積極的に板に乗り込んでいけた方に良い点が出てたと思います。

合格者
1級2名
2級1名
受講者の方々、スタッフの方々お疲れ様でした。
[No.450] 投稿者:ながね  (2017/01/25 Wed 11:50)
 
 

第3回バッジテスト

開催日:平成28年2月28日
開催場所:十和田湖温泉スキー場
天候:小雪→晴れ
検定員:砂庭孝和、山田みゆき

今シーズン、第3回目のバッジテストを開催しました。前夜からの降雪もあり、最高のバーン状態でした。小雪でしたが風も無く視界も良かったと思います。検定を見させて頂いた感想ですが、プレターンをうまく使えずターン数が合わなかった場面が多く見られました。なんとなく、ではなく、1ターン目の大きさで決まってきますので、積極的に乗り込んでみて下さい。
バーンが荒れてくると、どうしても目線が下がり、体に力が入ると思います。リラックスして乗り続ける事ができるポジションが大切です。いろいろな斜度、雪質、速度域を滑走する事で改善されていくと思います。
合格された方、おめでとうございます。

受験された方々、スタッフの皆さん、大変お疲れ様でした。
[No.417] 投稿者:スナバ  (2016/02/29 Mon 08:33)
 
 

第5回目バッジテスト

開催日:平成28年3月13日
開催場所:八幡平リゾート・パノラマスキー場
天候:晴れ
検定員:アキモト・アベ

4回めは天候不良キャンセルでしたので一応5回めとなります。

視界良好、バーン上体は硬め(アイスバーン手前)といった状況での開催でした。
エッジに頼りづらい状況で動きが制限され、前後移動が足りずで結果ズレを伴ったり…といった部分が惜しかったです。
雪は常にコンディションが変化していきますので、斜度や硬さ・雪質を感じながらターンを組み立ててみると良い感触が得られると思います。
アドバイスさせていただいた内容をたまーにでいいので試してみてくださいねヽ(´エ`)ノ

合格:2級1名でした、おめでとうございます。

受験された方々、スタッフの皆さん、お疲れ様でした&ありがとうございました。
[No.418] 投稿者:アキモト  (2016/03/14 Mon 09:27)
 
 

第二回JSBA バッジテスト

第二回JSBA バッジテスト
日時:2月11日
場所:奥中山高原スキー場
天候:晴れ
検定員:山田みゆき、長根

スノーボードスクール岩手第二回目のバッジテスト開催いたしました。
この日も天気も良く、バーン状況も良く素晴らしい検定日よりとなりました。
事前講習の午前中はバーンコンディションも良く皆さんスムーズに滑走されていた印象があります。
午後になり多少バーンが荒れた状態での検定会となりました。
ロングターンでは決められた距離に対してターン数を合わせられない方が多かったように思えます。
プレターンを上手く使いながらターン数を合わせ、左右均等なターンを出来るように普段から意識して滑走してみてください。
ショートターンは多少荒れたバーンに手こずっていた方が多かったように思えます。
ショートターンは動きが忙しくなるので、板に乗り遅れないポジションを探し、雪面コンタクトを大事にリズム良く滑って頂きたいです。
フリーライディングは皆さん積極的な滑りをしていたので良い点数だったと思います。

バーンコンディションに関係なく、良いポジションで板に働きかけをされてた方に良い点がついたと思います。

合格者、1級1名、2級2名。
おめでとうございます。

関係スタッフの方々お疲れ様でした。
[No.416] 投稿者:ながね  (2016/02/16 Tue 21:23)
 
 

15~16 第1回JSBA バッジテスト

第1回JSBA バッジテスト
日時:1月24日(日)
場所:奥中山高原スキー場
天候:くもりのち快晴♪
検定員:長根、アキモト

大荒れの予報も外れ、最高の天気・最高のバーンコンディションのなか、スノーボードスクール岩手の第1回目となるJSBA バッジテストを無事開催することが出来ました。
受験者の方はとても滑りやすく感じられたのではないでしょうか。

バーンコンディションが良かったりパウダー状態などの時は、雪面からの抵抗を受ける事が少なくなるので足元があまり気にならなくなり、とても気持ち良くそして上手に滑る事が出来ます。逆に条件が悪い時は意識的に足元が気になってしまい目線なども下がってしまいます。目線が下がると頭も下がり板上から外れやすくなりポジションどり等が難しくなってしまいます。
バーン状況に関係無く、常に遠くを意識することが出来ればそれだけで良いポジションに乗り続ける事が出来るようになりますのでとても良いことだらけになります。これは初級者上級者に関わらず言える事なので私も再認識したいと思っております。
スノーボードはバランスのスポーツです。バランスをとるためにはポジショニングが一番重要になりますので、この辺りを再確認してフリーラン楽しまれればもっともっとスノーボードを楽しめると思いますよ。

合格者、2級1名。
受験者の方、スタッフの方大変お疲れ様でした。
[No.415] 投稿者:ながね  (2016/01/25 Mon 09:50)
 
 

前7件 | 次7件  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  (8-14/100)