SSI掲示板

話題自由な掲示板です。どなたでもお気軽にどうぞ!
但し、当サイトに関係ない内容や趣旨にそぐわない投稿、営利目的等の書き込みは、
管理者の判断で勝手に許可無くあっさり無慈悲に削除します。ご了承ください。
スパム対策にAkismet入れました。引っかかるーって方はお知らせくださいマシ。

テクニカル選手権

東北予選もいよいよ明日ですね。

『優しく、早く』そして楽しんで行きましょう!

目指せ全員予選突破!!

長根396マン勝利
[No.261] 投稿者:ながね  (2010/01/28 Thu 14:02)
 
 

Re: テクニカル選手権

今年の東北予選には受験のため参加することができませんが先生方の活躍を応援しています。
[No.262] 投稿者:りか  (2010/01/29 Fri 00:14)
 
 
 

Re^2: テクニカル選手権

応援ありがとうございました。
残念ながら本選出場選手はでませんでした。
しかし出場した選手全員がたくさんの事を学べた良い大会だったと思います。

誰にも負けたくないという強い精神を持ってさらなる技術向上に励みたいと思います。

受験も強い精神を持って頑張ってくださいね。
[No.263] 投稿者:ながね  (2010/02/01 Mon 21:58)
 
 
 

第4回バッジテスト

開催日:3月14日(日)
開催場所:八幡平パノラマスキー場
天候:晴れ
検定員:康っさん:山田圭輔

今回のバッジテストで感じた事は、運動表現とカービングに意識しすぎて適切なポジションから外れてると思いました。
タイミングのあった荷重、抜重を意識できれば運動表現は出てきますし、いーポジションにいればカービングの質もあがると思います。
意識を少し変える事で『ガラっ』と変わります!実際、事前講習の前半の滑りと後半~本番では明らかな違いが見えましたので、大事なのはどこに意識をおくかです。

今回、合格者は残念ながらありませんでしたが、次につながると確信してますよ。受験者の皆さんお疲れ様でした☆
[No.272] 投稿者:やまだ  (2010/03/14 Sun 19:07)
 
 

無料レッスン終了しました。

土曜日の無料レッスン無事終了しました。
雨も心配されましたが降られることもなく、30名弱の方に受講いただきました。
2時間と少ない時間ではありましたが、今回のレッスンが少しでも皆さんの参考になったなら幸いです。

無料レッスン来年以降の開催は未定ではありますが、今後もスポーツとしてスノーボードを楽しく安全に続けてくださると嬉しいです。

参加された皆様、ご協力いただきましたスタッフもお疲れ様でした。
[No.271] 投稿者:アキモト  (2010/03/09 Tue 09:08)
 
 

第3回バッジテスト

開催日:2月28日(日)
開催場所:八幡平パノラマスキー場
天候:曇り
検定員:長根勝利・山田みゆき

今回のバッジテストで感じた事はキレはあるんだけど運動表現がなかったり、運動表現はあるんだけどズレが多かったりと運動表現とズレの少ないターン弧の両立ができてないかなと思いました。

なかなか深いトコではありますが、両立できる様に考えていただければと思います。

合格者:2級1名、受験者の皆様お疲れ様でした☆
[No.270] 投稿者:みゆき  (2010/03/01 Mon 07:58)
 
 

'10 第二回バッジテスト(奥中山)

開催日:2月21日(日)
開催場所:奥中山高原スキー場
天候:快晴
検定員:アキモト・ヤマダ(ミ)

快晴・気温も低め・バーン状態も良好といい条件での検定となりました。

ロングターンではエッジを立てることに注力しすぎて失敗してる方が多かった気がします。
エッジは必要な分だけ使い、流れや運動を適切に保ちながら滑ることを大事にしていただければ。

ショートでは逆に暴走気味な方やコントロールできていない方が多かった気がします。
速さにこだわらず、スピードも切れもコントロール出来るよう滑ってみるようにしてください。

合格者 3級:1名でした。
受験者の皆様お疲れ様でした。
[No.269] 投稿者:アキモト  (2010/02/22 Mon 08:54)
 
 

09-10第1回バッジテスト

開催日:2月14日(日)
開催場所:十和田湖温泉スキー場
天候:快晴
検定員:砂庭孝和・山田圭輔

今シーズン、第1回目のバッジテスト開催いたしました。
当スクール初の開催場所になりましたが、スキー場スタッフの皆様の御協力により円滑にスムーズに開催できました。
心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。
天気、バーンコンディション共に最高の中、6人の受験者でした。
検定を見させて頂いての感想ですが、バーン状態がいいにも関わらず、スピードや板のキレにこだわり、雑な板の操作が目立ったように思いました。
各級の着眼点にもあるカービングする為には、前足からの捉えが必要です。

いいバーン状態の時こそ、板を踏みつけるのではなく、雪と対話しながら、優しく丁寧に、足裏感覚を研ぎすましてみてはいかかでしょうか。
ニヤニヤしながら滑れると思います。

合格された方、残念ながら不合格だった方、これで終わりではないので、検定種目だけにこだわらずスノーボードを楽しみましょー。

合格者・3級1名でした。
受験者の皆様、お疲れ様でした。
[No.266] 投稿者:すなば  (2010/02/15 Mon 13:21)
 
 

Re: 09-10第1回バッジテスト

今回のバッジテストで感じた事はプレターンをしっかりとらなかったり、危険回避できなかったり、ゴールエリアで止まらなかったりと開会式、事前で説明があったのに関わらずターンにこだわり過ぎているのか、アウト・オブ・眼中になってるのかなと思いました。

例えばプレターンでは距離を合わせるだったり、直滑降のポジション=ニュートラルからの始動によりスムーズに滑走する為etcのものだと思いますので、手を抜かずにやってもらいたいと思いました。

個人的に思う事は、バッジテストはお金もかかりますし『何回も受けてれば、そのうち受かるもの』とかではないので、しっかりと滑り込んでから受験されてもいーのかなと思いました。
[No.267] 投稿者:反省やまだ  (2010/02/15 Mon 14:33)
 
 
 

Re^2: 09-10第1回バッジテスト

先日はバッチ検定ありがとうございました。初めての十和田のスキー場でしたのでワクワクしながら行ったのですが…結果は残念でした。

自分で考えているカービング、動きなどがまだまだ認識が薄いなと感じました。バーンの雪質などをあまり気にせず形だけ真似して滑っていたように感じます。
足裏で雪と会話しながら滑る感覚が自分にはまだ足りないと感じています。何となくは分かるのですが…まだまだ会話まではいけないと感じました。まずはひとつひとつ丁寧に滑っていきたいと思います。

来週は奥中山でのバッチ検定なのでそれに向け頑張って練習していきます。
[No.268] 投稿者:ヒノボリ  (2010/02/15 Mon 19:05)
 
 
 

こんばんは。初投稿!

本日レッスン受講させて頂きました。
指導員のナガネさん、寒いなか、ありがとうございました。(良い見本、悪い見本わかりやすかったです)
今になって思うんですが、自分は、1つ1つを意識することが足りないのかな?と。これからは、そのこと忘れず、また、ダークな部分を発見できるよう
にしたいと思います。
帰りの車中では、ヒ○ボ○と「無理なく、無駄なく」の言葉が何度かでました。自身を持ってその滑りができるようになりたいです。
日付は変わりましたが、今日も練習に行きます。
上位級目指して頑張りま~す。
[No.264] 投稿者:フジワラ  (2010/02/07 Sun 00:37)
 
 

Re: こんばんは。初投稿!

遅くなりましたがレッスンお疲れ様でした。あの日は今シーズン一番の冷え込みだったみたいですよ。お二人の熱い思いが伝わり全く寒さを感じませんでした。

板の上でバランスを保ちながら動いて行く訳ですので、自分の1つ1つの動きを意識してその意味や影響などを考える事はとても大事なことだと思います。
足の指一本の力加減を変えるだけでターンの質は少なからず変わるはずですよ。
ちなみにレッスン中に二種類の滑り方をしましたが良い見本、悪い見本という意味ではありませんので。その動きの違いを解っていただけたら嬉しく思います。
いろんな雪質、スピード、斜度でいろいろ試して滑ってみてください。きっとスノーボードがもっと楽しくなるはずですよ。
[No.265] 投稿者:ながね  (2010/02/11 Thu 23:03)
 
 
 

前7件 | 次7件  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15  (71-77/100)